ご挨拶

公益社団法人群馬県柔道整復師会 会長 大藤 忠昭

知識と情報の共有を図る

daitoukaichou.png公益社団法人群馬県柔道整復師会は、厚生労働大臣の認可を受け国家資格を持った柔道整復師の団体です。会員総数は557人(会員495人、準会員62人)であり、このうち451人の会員が県下で接骨院・整骨院を開業し、打撲、捻挫、挫傷(筋、腱の損傷)並びに骨折、脱臼などの施術をおこなっています。本会の会員は、柔道整復師として学会や研修会などに参加、医学的に幅広い知識と高度な技術を身につけています。また、学術の研鑽に必要な講習会や、適正な請求を行うための保険講習会などを定期的に開催し、知識と情報の共有を図っておりますので、安心して受療できます。

介護の窓口にも

nisseikanban.png会員の治療院には、玄関あるいは待合室に 『公益社団法人日本柔道整復師会』と表示した『会員の証』を掲示していますので、来院の際にはご確認ください。また、当会と表裏一体の群馬県柔道整復師協同組合では、県から認可を受けた居宅介護支援事業の業務を開始しており、当会の介護支援専門員(ケアマネジャー)が要介護認定の申請代行やケアプランの作成を行い、皆様のお手伝いをさせて頂いております。会員が経営する接骨院・整骨院が窓口になっていますので、お気軽にご相談下さい。